ブログ初心者の主婦がプロブロガーになった理由

こんにちは奈月です

いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

 

ヤニックさん

 

 

私は旦那から経済的に自立するために資産となるブログを運営しています

場当たり的な記事ではなく、将来も収入を約束してくれる

地に足着いたブログ運営を日々行っています。

 

いまでこそで、収入は右肩上がりに増え

旦那から経済的に自立できる目処が立ちましたが。

 

 

でも、少し前の私は、ブログなんかまともに書いたこともない

普通の主婦でした、そんな私が資産ブログを作る事になったきっかけは

旦那のありえない一言がきっかけです・・・

 

 

ある日突然、私は旦那にこう言われました。

 

「おれ、生命保険に入るつもり無いし、お前に一円も遺すつもり無いから、自分でブログ作って」

 

はい?

ん?

 

キョトンとした顔で佇んでいると、旦那はお構いなしに続けます

 

 

「奈月の興味のある分野って何?」

「え・・・・あ・・・・ええっと・・・強いていうなら健康とかかな、大事なことだし・・・・」

「じゃあ健康をテーマにしたブログを作って」

「はい?・・・・・・・・・・・」

 

 

あまりに唐突すぎて何も言葉が出てきませんでした

旦那さんの意図は良くわかりませんが

 

彼はこれまで一度として、私に対して不誠実な行いをしたことがない人ですし

私は好奇心が強い方で、新しいことはなんでもやってみたい方だし

きっと何か意味があるのだろうと・・・・

 

よくわからないままですが作りはじめました

 

 

私、ブログなんて初めて作るんですけど・・・・

 

とは言え、ブログどうやって作るの?

文章なんて夏休みの宿題の読書感想文以来

まともに書いたこと無いんですケド・・・

 

 

というド素人の状態だったので最初は大変でした
それでもわからないところは自分で調べたり
旦那さんに聞きながら作っていました。

 

作り始めるとこれが結構面白くて、読者さんから反応をもらえたり
ブログが我が子のように愛着を持って作れるようになってきました

 

 

でも、1つだけ嫌だったのが

旦那さんには私みたいにブログの作り方を教えている

生徒さんが何十人もいて、よくスカイプで指導しているんです

 

で、生徒さんの多くは私と同じ年代の主婦さんが多いんですよね

スカイプで指導中の旦那さんの声が嫌でも耳に入って来るんですが

彼女たちに対しては、すごく優しく、丁寧に教えてるんですよね・・・・

 

 

でも、私にはすごく厳しくて、口調も全然違う

 

 

この差は一体なんなのよ!!

 

 

なんでこんなに差をつけるの?

私にも優しく教えてよ!!

 

そう思いながらも、その頃にはブログ作りが楽しくなってきたので

旦那はあまり頼らず、自分の力だけで記事を書き続けました。

 

 

旦那への不信感が芽生えてきました・・・・

 

そんなある日のこと

 

 

「アクセスどれくらい来るようになった?」

「これくらいだよ・・・・」

「じゃあ、ここと、ここにグーグルのアドセンス広告貼っておいて」

 

 

グーグルのアドセンス広告?

なにそれ、ちゃんと説明してよ!!

 

旦那は一体わたしに何をやらそうとしてるの?

それと、旦那が生命保険に入らないことと一体どんな関係があるの?

旦那に対して不信感を覚えたのはこれが初めてでした。

 

涙

 

いつもはすごく優しくて、ニコニコしているのに

ブログのことになると人が変わったように厳しいし(しかも私にだけ)

ブログを作る理由も全然教えてくれないし

 

でも、もうここまで来たら、いちいち反論するのもめんどくさい
(どうせ、教えてくれないだろうし)

言われたとおりそのグーグルのアドセンス広告とやらをブログに貼りました

 

 

自分のことのように喜んくれた

 

それから三日ほど経ったある日のこと

 

「奈月、ブログのことなんだけど・・・・」

「はい(はいはい、今度はなんでしょうか!!)・・・・・」

 

また何か意味不明なことを指示されるのだろうと、うんざりしながら返事をすると

旦那から思いもよらぬ言葉が飛び出しました。

 

 

「君のブログから報酬が発生してるよ」

 

 

え!?

なにそれ?

急に?

なんで?

 

 

目を白黒させている私に旦那は、私のブログが報酬を生んだ経緯を丁寧に説明してくれました。

見せてもらうと、ほんの僅かでしたが、報酬が発生していました。

 

 

「これは、君が人生で初めて、100%自分の力で稼いだお金だよ」

「会社や親や旦那に依存すること無く、正真正銘、君の力だけで稼いだものだ」

「良かったね、これまでよく頑張ったね・・・・おめでとう」

 

 

旦那は、これまで見たことも無いような笑顔で、私の頭を撫でてくれました

ほんの僅かしか稼いでいないのに、まるで自分のことのように喜んでいました。

 

wss000984

 

それから現在に至ります

 

 

私はあれからもずっと記事を書き続けているので

あの時とは比べ物にならないくらい収入が増えました。

 

最近では厳しかった仕返しに、無理やり旦那に記事を書かせることも・・・

結果が出ると、俄然やる気が湧くもので(女って現金ですよね)

 

私も、積極的にブログを運営するようになり

いつしかブロガーになっていったのです。

 

 

旦那はきっと自分が死んだ時のことを考えている・・・

 

旦那は今でも

 

「おれ、生命保険に入るつもり無いし、お前に一円も遺すつもり無いから、自分でブログ作って」

 

と言った真意を教えてくれません。

でも、最近薄々わかってきました。

 

旦那は私にお金を遺すことより、自分の力だけで

お金を稼ぐ方法を教えてくれてるのでは無いだろうか?

 

最悪のことを考えて、私一人になっても経済的に困らないように

収入の基盤を作らせているのでは無いだろうか?

そう思うようになりました。

 

 

旦那の真意はわかりませんが、それが彼の望みと言うのなら、

私は旦那から経済的に自立するために資産となるブログを運営し続けます。

 

 

 

ブログ作りはたしかに、最初はたいへんでしたけど

一度作り方を覚えてしまえば難しくないし

収入はほとんど落ちること無く安定しています。

 

作業をしていなくても、放ったらかしで収入は生まれるし

むしろ、頑張ったら頑張っただけ、収入は伸びます。

 

ブログで安定した収入基盤を作らせることで

もしものことを考えているのでは無いだろうか?

 

 

そう思えることが以前ありました。

 

以前、ニュースで、働き盛りの男性が

交通事故で不幸にも突然命を失ったニュースを見ていた時

旦那はしきりに

 

「人間なんていつ死ぬかわからないな・・・・」

「残された家族が本当に気の毒だ、奥さんはどうやって子供を育てていくのだろう・・・」

「生命保険で大金をもらったって、悪いやつに目を付けられたり、扱い方を知らなければ安心とはいえないよな」

 

と憤っていました。

そして、彼の中で決定づける出来事が起こります。

 

 

旦那は喘息もちで、でも大人になってからは

一度も喘息が出てなかったんですけど

去年(2015年)突然発病した時がありました

 

その姿が本当に苦しそうで、死んでもおかしく無いんじゃないか?

って思うくらい辛そうでした。

今にも息が止まりそうなくらい苦しそうで・・・・

 

 

旦那が言うには、子供の頃と症状の出方が全然違うって

大人になってからのほうが体力が落ちてる分何倍も苦しいって言っていました。

 

私のお兄ちゃんも喘息でしたが、お兄ちゃんは吸入器を使っていました。

吸入器を使えば、すぐに症状は良くなるのに

彼は、なぜだか、頑なに吸入器を拒みます。

 

見ていて辛そうなのに、薬を飲もうともしない

病院にも行こうとしない彼を私は見守るしかありませんでした。

 

 

喘息は一週間ほどで治まりましたが

子供の頃は三日で治ったのに

大人になってからは、治るのに一週間もかかったことがきっかけで

彼はひどく落ち込んでいました。

 

「奈月、覚えておいて、喘息で気管支が完全に詰まったら、人はあっという間に死ぬから」

 

その時は、そんなバカな事言わないで

そんな簡単にあなたは死なないわよ、とは言いましたが。

 

何でも自分で調べる旦那はきっと

若くても喘息で急死する可能性があることを調べて知ったのでしょう

 

 

それからでした、突然、旦那が私にブログを作れと言い出したのは。

そして、私にだけ異様に厳しかったのも今なら納得できます・・・

彼なりに焦っていたのかも知れません。

 

wss000985

 

 

私がブロガーになった理由はこれが全てです

最初は意味不明だったし、大変なことも多かったし

彼に不信感を抱いたこともあったけど

今になって思えば、書き続けて良かったと思っています。

 

彼が私の為と思ってやってくれたことに変わりは無いわけですから

どんな形であれ、彼の愛情表現なのだと思って今は嬉しいです。

 

 

ブログは5000万円の不動産を購入するのと同じ

 

私が作ってきたブログは「資産ブログ」と言います

マンションやアパートの家賃のように、いちどブログを作り込んでしまえば

収入が入り続けるからそう呼んでいます。

 

 

私がやったことは、興味があることを調べて記事にしただけです。

好きなことをテーマにしたので、仕事をしているという感覚は薄く

楽しみながら出来たのは、良かったです。

 

 

例えば不動産で月収10万円の不労所得を得ようと思うと
5000万円以上の物件を購入しなければいけません。

 

かかるのは5000万円だけじゃないです
膨大な基礎知識を身に着け

戦略を学び

足を使って物件を選び
人間関係を作り・・・

膨大な時間も消費します。

 

 

それで予定通り、月収10万円の
キャッシュフローが得られればいいですが

 

空室率が高ければ
キャッシュフローどころか
赤字だって考えられます。

 

 

いきなり5000万円の不動産投資するより
資産ブログから初めた方が安全だし失敗も怖くありません。

 

 

なので、彼には現在たくさんの生徒がいますが。

半分くらいは、私と同じ、年代の女性です。

 

在宅で収入を得たい方や

旦那に依存しない、自分だけの収入を得たい方が多いのだそうです。

 

ブログを書くの、たしかに最初は大変でしたが、慣れてしまえば

なんということはありません。

 

 

先程も書いたように、何か物を売るとかではなく

好きな記事を書いて、広告を貼っておくだけなので

広告をクリックさせるだけで収入は発生します。

 

ユーチューバーのブログ版みたいなもので

顔も、声も表に出ないので、私は気に入っています。

 

 

ユーチューバーと言っても、世界一稼ぐ人は年間15億円稼ぎます。

日本人で一番稼ぐヒカキンさんは1億円稼ぐそうです。

 

私のブログだって仕組みは同じです、億は難しいですが

サラリーマンの月収くらい稼ぐのは何も難しくないですね。

 

 

私のやっている資産ブログは「主婦の副業」と勘違いされるので

お小遣い程度にしか稼げないんじゃないの?

と勘違いしてる人が多いのですが。

 

 

とんでもない話です

 

 

月、2,3万円程度の金額を

稼ぐことを「資産」とはいいません。

 

サラリーマンの月収以上は余裕で稼げるからこそ

資産と呼べます。

 

 

 

「奈月のブログで資産ブログのことを告知して欲しい」

 

 

と、彼に頼まれたので、わたしはいま、この記事を書いています。

 

 

彼は現在、無料の講座と有料の講座を両方開いていますが。

有料と無料の違いは、直接教えるかどうかの差です。

 

ココで紹介しているのは無料のメール講座です。

メールアドレスを登録するだけで、うちの旦那さんが直接

私にしてくれたように、資産ブログの詳細を解説してくれます。

 

 

有料の講座に無理やり入らされるとかそういうことも無いです

というより、有料講座は申し込みが多すぎて

受け入れを停止することもあるくらいです。・・・

 

 

 

彼が、メールで何を語るかは私には詳しくはわかりませんが。

私にブログを作らせた真意や

 

私達夫婦の馴れ初めや、出会いのきっかけなども

書いているみたいです。

 

無料の講座とは言え、多くのことを学べると思うし

新しい世界が垣間見えると思います。

 

 

こちらからメールアドレスと名前(ハンドルネームでも大丈夫です)を

登録すればメールが流れます。

↓↓↓↓

登録はこちらからどうぞ

 

11233

 

12/20追記

 

申し込みが殺到したため、現在新規募集を一部制限しております。

 

現在は、冷やかしではなく、本気で資産となるブログを作って

経済的に自立を目指している方だけ個別に無料講座の案内をしております。

 

個別に案内が必要な方はお問合わせからどうぞ

メールを読ませていただいて、お返事させてもらっています。

 

お問い合わせ
PS

 

個別の案内も多すぎて対応できない場合は

完全に募集を打ち切ることもこざいます。

予めご了承ください。