結婚詐欺の予防には、自己肯定感UPが効果的です

こんにちは、ナツキです。

今回は、ふと思い出した20年くらい前のある日の出来事から少し話していきたいと思います。

 

それは中学生ぐらいの私が夜、母とテレビを見ていた時のことです。

結婚詐欺師の男性が次々と女性をだまして、合計何千万と騙し取った事件を再現した番組みたいなのをやっていました。

中学生の私は疑問に思って母に聞きました。

私「ねぇ、お母さん。何で女の人は結婚って言われると簡単に騙されるの?」

 

私は「結婚が女の子の夢だからよ」みたいなふわっとした回答が返って来ると予想していました。

でも、母の答えは私の想像をはるかに上回っていました。

 

母「結婚って言うのは、女性にとっては最大の自己肯定なのよ

私「!!(何ソレ、どういう事?)」

 

今思い出しても、中学生になんて回答をするんだ、母よ・・と思わずにはいられません。(笑)

でも、あまりに予想外の答えに、今まで忘れることなく「結婚=自己肯定」の公式が頭の中に刻まれた出来事でした。

 

女性の自己肯定の場は増えている?

今は、女性もバリバリ外で仕事してて、自分を認められる機会が多くなっているので、結婚に自己肯定を求める人は少ないかもしれません。

でも、20年前は結婚に自己肯定を求める女性が多かったのかな~って、最近よく思います。

「腰かけOL」とかも昔はよく言われていましたしね。

 

仕事で自分を認めてもらえる機会がある女性が、今より少なかったのは想像に難くありません。

そんな自己肯定の場が少ない女性の立場では、「結婚しよう」って言ってくれる人の事を、自分を最大に肯定してくれる人だと感じて信頼してしまうのも分かる気がしますよね。

時代が変わって、女性の自己肯定の場は仕事だけじゃなく、SNSなどにも増えてきていると思います。

これはとても良い事なんじゃないでしょうか。

結婚詐欺の件数もきっと少なくなっているんだろうなぁ~なんて勝手に思ってたら、最近のあのブームがあったんでした・・!

婚活ブームに乗って結婚詐欺の件数も増加傾向に

最近、「婚活」がはやっていましたよね~。

そして、その婚活ブームに乗じて、また結婚詐欺(婚活詐欺)が増加しているそうなんです。

昔と違うのは、直接現金を詐取されるわけではなく、婚活で出会った人にマンションの購入を勧められるなどの手口が多い点なんだとか。。

 

昔の結婚詐欺も今の結婚詐欺も手口は変わってきていますが、自分に自信がない人、つまり自己肯定感が低い人が狙われるという点では、共通しているんじゃないかと思います。

 

自分で自分を認めている人って、他人からの自己肯定をそこまで必要としなくてすむんですよね。

もちろん、自己肯定感が強い人であっても他人から認めてもらうのが嬉しいのは同じなんですけど、相手からの自己肯定を当然として受け入れる事が出来ますので、スキが少ないんだと思います。

詐欺師にスキを与えない

という事で、詐欺師に隙を見せないために、自己肯定感をUPすれば良いってことなんですけど。

そう言われても、友達に「褒めて、褒めて」とか言うのも変だし、仕事場でも評価を急に上げるとか、自分で操作できないので難しいですよね。

 

ちょっと自分に自信がないなとか自己肯定感足りないなって方は、まず自分を自分で認めてあげると良いと思います。

急に自分を自分で認めてあげる、とかって言っても、どうやって?ってなりますよね。

 

実は、自己肯定=自分を認める・自分を好きになると同じ事ですので、以前に書いた「ポジティブ思考トレーニング1」 のやり方でOKなんですよ。

参考記事⇒ ポジティブ思考トレーニング1 

 

端的に書くと、自分で自分の良いところを探して褒めるってやり方なんですけど、これが意外と効くんですよね~。

やり続けてみると、どんどん楽しくなってくるんですよ。

 

自己肯定感をいっぱいUPさせて、詐欺なんかにつけ込まれないようにしましょうねv







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です