妻のナツキが僕を幸せにみちびいてくれた45の話

目次

・概要

・自己紹介

・無収入になった時のナツキの一言

・ナツキの言葉に一発KOされた話

・メルマガの使い方

・メルマガが無料な理由

・読者様の声

・こんなメールが届きます

こんにちはナツキの旦那のヤニックです、この無料メルマガは

・なんか漠然とした不安が消えない

・幸せに生きるって具体的にどうすればいいの?明確な答えを教えてよ!!

・ネガティブに考えがちな自分をどうにかしたい

・自分が好きなことをして生きてみたい

・他人の目を気にせず自由に生きてみたい

・SNSの反応をいちいち気にする自分が嫌だ、変えたい

・おれに関わった全ての人間、全員幸せ!って思えるくらいになりたい

・ナツキさんって面白い人だなぁ、どんな人だろ?

・ヤニック夫婦って普段どんな生活してるんだ?

 

方へ向けて、僕が妻のナツキに教えてもらった話をまとめてシェアするための無料講座です。

文章は僕が書いていますが、これまでナツキが僕に教えてくれた幸せな生き方を45通のメールにしてお届けするものです。

費用は頂いておりませんので、興味があればお気軽にご登録ください

 

*スマホのアドレスだと届かないことがあるのでGメールかヤフーメールがおすすめです。

*登録後すぐに1通目が配信されます、届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください







僕たち夫婦をあまり良く知らない方はこちらをどうぞ

↓↓↓↓

こんにちはヤニックです

僕たち夫婦は好きなことだけをして生きています

主に旅行で楽しんだことをYoutubeやブログに投稿して広告費を稼いだり、投資をしたり、ナツキは子供の頃からずっと夢だった占い師として働いています・・・・・

というと、幸せで、順風満帆に生きてきた夫婦なんだろうな・・・と思われるかもしれませんよね。

るんたるんた♫

 

現在、幸せなことは事実ですが、でも、これまで順風満帆というのは違います、まぁ・・・・話すと長くなりますけど(詳しくはメルマガの中でしっかり書いてるので見てやってください)

これまで、地の底に叩き落されて、泣きじゃくって、絶望して、苦しんで、嗚咽して、頭を床に叩きつけたことは何度も経験しています(主に僕が、というか僕だけですけど)

 

僕は若い頃からずっと、好きなことだけをして生きていきたいと考えていました、1度切りの人生なんだし、好きなように生きてやろうと考えていました。

その為には、僕のことを理解してくれる奥さんが必要だと思っていました。

 

ナツキとはコンパで知り合いました、一目惚れでした(この話も長いんで簡単に書きます、メルマガではかなり詳しく書いています)

一目惚れなんてはじめての経験でした、うまく言葉にできないけど、脳が「この子だよ」って教えてくれてるような感覚でした。

僕は将来好きなことだけをして生きたかったので、ナツキには正直になんでも話しました、将来の夢や目標を包み隠さず話しました、ナツキも目をキラキラさせて僕の話を聞いてくれました

 

結婚するならこの子しかいない

 

僕の気持ちは奮い立ちました。

ウゴゴゴゴゴゴゴ・・・

でも、あれだけ偉そうに「将来は好きなことで生きていく」と語ってしまった手前、なにか成果と呼べるものがないと胸を張ってプロポーズ出来ないと思いました。

その頃僕は株をやっていたので

 

「よし1000万円を株で稼いだらプロポーズしよう!!」

 

という、若さ溢れる意味不明な目標に燃えていました。

自信がありました、だって、それまではずごく順調で、すでに何百万も株で稼いでいたんです、1000万円くらい楽勝だと思っていました。

 

焦ってたんだと思います。

 

それまで順調だったのに、早く結婚したいという焦りの気持ちから、銘柄選びが雑になったのだと思います。

一発逆転を狙った勝負も空振りに終わって、資金が激減してしまったんです。

僕はもう悔しいやら、悲しいやら、自分が情けないやら・・・・いたたまれなくなって、ナツキに嘘偽り無く全部話そうと電話しました。

 

あれだけ大きな夢を語った男が、情けない電話をするわけですから、結婚できなくても仕方がない、嫌われても仕方がないと思いました、でもナツキに隠し事をするのだけは嫌でした。

話してる途中で涙がボロボロこぼれました、情けなくて・・・・泣きたくなかったけど、でも・・・これで終わりなのかと思うと、涙を抑えることは出来ませんでした。

すべてを話し終わって・・・もう終わりか・・・・と思ってるとナツキは僕にこう言ってくれました

 

「減った分は、また増やせばいいんだよ・・・生きているのだから大丈夫だよ・・・」

 

ナツキも電話の向こうで泣いていました、僕の結婚の意思が知れて嬉しかったのだそうです。

こんな情けない男、普通なら否定的な言葉の1つも浴びせられるものだと思っていました、でもナツキは否定すること無く、事実をすべて受け止めた上で、僕を励ましてくれました。

 

2013年に僕が会社を止めた直後の時もそうでした。

会社を辞め、やったぞ、オレは好きなことだけをして生きていく人生を手に入れたぞ!!

と、意気揚々だったのもつかの間、その直後に投資で失敗して、大金を失い

明日からどう稼いでいけば良いかわからない状態まで叩き落されたこともありました。

普通の奥さんだったらどうでしょう

「夢を追うのもいい加減にして働いたら?」

と言われるのはまだ優しい方じゃないかと思います、キツイ人なら

「いい加減にして!!」

「あなただけの人生じゃないんだから!」

と厳しい言葉を浴びせられてもしょうがない状況だと思います、でもナツキは

 

「旦那様なら大丈夫、絶対にうまくいくから」

 

と僕を否定すること無く、静かに励ましてくれました。

ナツキは絶対に僕のことを否定しないし、僕だけでなく、すべての人を否定しません、ただ、優しく励ますだけなんです、それが幸せに生きるための知恵だと知っていたからです。

 

我が家は万事がこんな感じです、youtubeでは僕のほうがしっかりしてて、ナツキはほんわかした天然キャラに映るかもしれませんが、精神的な部分を強く支えてくれているのはナツキであり。

見た目にはものすごくわかりにくいですが、芯がとても強い女性です

なので、ときに強く言われる事があります。

 

僕は極端なところがあって、根は楽観的なんですが、落ち込む時はひどく落ち込むことがあって、そうなると自分でも思いますが、厄介です。

一度落ち込むと、もとに戻すのに時間がかかるので、なるべく早く気持ちを立て直そうと思うわけですが、これがすぐにはうまく行かない。

こういうときに、ついついナツキに甘えてしまうわけですが。

「ねぇナツキは大丈夫だと思う?」

「不安にならない?」

と、ついつい不安を吐露してしまうことがあるわけですけど

その度に嫁は

「何も心配しなくても大丈夫だから」

「あなたの決断に間違いはないから」

と言ってくれます。

ナツキは僕のことを絶対に否定しないので、いつも黙って励ましてくれますが

そう言ってくれるのはもちろんありがたいのですが。

本当のとこナツキはどう思ってるんだろう?無理してるのかな?我慢してるのかな?って思うこともあって

 

そういう時、つい突っ込んで聞いてみたくなるんです

「ねぇ、本当のところはどう思ってるの?」

「ナツキの本音の部分が聞きたいんだけど?本当に不安じゃないの?」

と・・・・・・・それでも彼女は変わらず

 

「何も心配しなくても大丈夫だから」

「あなたの決断に間違いはないから」と言ってくれます

 

ある時、全く同じ話の流れになりました。

その時の僕はいつも以上に不安でしたが。

ナツキは変わらず

「何も心配しなくても大丈夫だから」

「あなたの決断に間違いはないから」

と言ってくれましたが、僕はやっぱりそれでは納得が出来ず、いつも以上に食い下がっていました。

するとナツキは、肚を決めたようにこう言いました

 

「わかった、あなたがそこまで言うなら、本音で言わせてもらうわ」

 

ナツキからどんな言葉が聞けるのか、なんとも名状しがたい気持ちになりました。

 

「あなたが不安になるのは、あなたの勝手なことだからそれは好きにすれば良い、でも私の足を引っ張るような真似はしないで」

 

「はい?(鼻水)」

 

あまりにも瓢箪から駒な言い分に、言葉の意味を理解するまで時間を要しました

 

「それってどういう意味?」

 

「私の潜在意識に不安という言葉はないの、でも、あなたが不安という言葉で私を引っ張ることで、嫌でも脳にその言葉が入ってくる、勝手にインプットされてしまうのよ、それを足を引っ張ると言っただけ」

 

ガッツーン!!!

 

思いっきりハンマーで頭を殴られた気分でした。

ぷしゅぷしゅ・・・

 

いろんな想いが頭をめぐりました

ナツキの潜在意識活用はその高みにまで行ってるのか・・・つーか、全然思いもしない答えだったわ・・・足を引っ張ってたのはむしろオレ?

ああ、なんか自分が小さく見える・・・オレの嫁って一体何者?

と、いろんな言葉が頭をめぐりましたが、最後にたどり着いた気持ちは1つでした

 

なんて頼もしい嫁だ!!

イエース!!

 

それまで僕は潜在意識とか、そういう目に見えないものは信用しなかったんですが、ナツキの強烈な一撃に感化されて、徐々にナツキの話を聞き、自分も実践するようになりました。

今では完全に僕の中から不安というものは無くなりました、もちろん、こういう生活しているのでうまく行かない時もあります、でも、もう大丈夫、僕はナツキから幸せな生き方を学んだので、落ち込むこともありません。

 

「そのうち良くなる、オレなら絶対大丈夫」

 

と思えるようになりました。

とまぁ・・・・そんなわけで、このメルマガはナツキから学んだことを僕の言葉でシェアするためのメルマガです。

 

このメルマガは全45通+αで出来ています。

45通が2日に一度、定期的に配信され続けます。

つまり合計で90日間届くようになっています。

なぜこのような形にしたかちゃんと理由があります。

一番の理由は読者さんに真剣に幸せ脳を育んでほしいことです。

人は3ヶ月間あれば変われると言います。

実際、ナツキが元彼の洗脳で自分をダメ人間だと思いこんでた時もこのメルマガで紹介する方法で2ヶ月、幸せ脳を育んだら、超前向き人間に変わることが出来ました。

なので読者さんにもナツキがやったことと同じことを実践してほしいのです。

そうなんです、読むだけでは効果が薄いので絶対に実践してほしいんです。

だから、2日に一回配信する形にしました。

なので配信されたメールを読む、そして翌日に実践が基本的な流れです、それを45回繰り返すと思ってください。

 

やってもらうことはどれも簡単なことばかりです。

アレを買ってください、これを購入してくださいと言うこともありません、お金もかからないし、時間もかからないことばかりです

だから是非実践もしてほしいんです。

購読と実践、それをセットで行うのがこのメルマガの正しい使い方です。

 

すべて無料で行ってるのは、他者を幸せにした分も自分の幸せとしてカウントできるからです・・・その辺の詳しい話もメルマガに書いてあるのでここでは省きますが。

僕はナツキに

 

他人が喜べば自分も嬉しいという感覚を身につけると、幸福度が何倍にも増す

 

ということを教えてもらったので、それを実践してるに過ぎません、メルマガを読んでくれた方が、ちょっと幸せな気分になったり、ちょっと前向きな気分になることが、僕とナツキの幸せになります。

すこし前まで、この感覚はわかりませんでした、自分と自分の家族の幸せだけ考えてれば十分でしょ!!って思ってたけど、その領域を赤の他人にまで拡げると幸福度は飛躍的に増すことを知りました。

なので無料でやっていますが、だからといって手を抜いてるとかもありません、読んで良かったと思ってもらわなければ、僕たちの幸福にはならないので、WIN-WINだと思ってメルマガを書いています。

そのおかげか、いつも読者様からたくさんのメッセージをいただきます、それを読むことが僕たち夫婦の幸せなんです。

もし、無料が逆に気が引けるようでしたら、メルマガを読んだ感想をいただくことに、僕たちはお金以上の価値を感じますので、お声を聞かせてください。

 

ほんの一部ですが読者様から頂いたお手紙をご紹介します

はじめまして。Tです。

私は小学生の頃、母が「夢は言葉にすると叶う。お母さんは、絶対に家を建てたいと思っていたから、家が建った。」と話してくれた事が、きっかけとなり、なんとなくてはありますが、引き寄せの法則というものを信じていたように思います。そして、私の人生の中で何度もそれを証明する出来事がありました。

小学生の頃、友達にいじめられていた時「例えいじめられてもこの1学期が終わったら、いじめは終わる」と信じて疑いませんでした。確かに1月期が終わるといじめは終わりましたが、何度もいじめられて、その学期が終わると仲直りするという事を繰り返していました。

社会人になって俺様的な男性がタイプだと言い続けていたら、まさに理想通りの男性とお付き合いする事になりました。でも自分があれほどタイプだと思っていた俺様と付き合うのは、ほとほと疲れて、5年後に別れる事になりました。

でも、私は決して人より早くはないけど、遅すぎない年齢で幸せな結婚すると信じて疑いませんでした(笑)別れたのは30歳目前でしたが、その後、俺様とは全く違うタイプの男性と出会い、32歳で結婚し幸せに暮らしています。

まさに、結婚するのに早い年齢ではないけれど、遅すぎる事もない年齢です。私自身が強く願ったわけではありませんが、根拠なく信じて疑わなかった事が、そのまま私の人生に現れています。

そして今は、成り行きではありますが資格試験にチャレンジしようと勉強をしています。それは今思えば、高校生の頃に呟いた私がしたい仕事に繋がっていると思い出しました。

社会人になり、引き寄せの本もたくさん読んで、私は引き寄せ上手だと思っています。でも、いい事もよくない事も引き寄せています。もっと自分の思考をコントロールできたらなと思います。

そして自分に自信が無くて、自分の事が大嫌いだった私ですが、気付けば「私って凄いかも???」って裏付けのない自信ができてきている自分に気づきました(笑)

ナツキさん、これからどうぞよろしくお願い致します。

ナツキさん

初めまして。Sといいます。

幸せになる下地作りって言葉、素敵ですね!

ざっくり自己紹介させていただきますと、

私は今年35歳になり妻(10歳年上)と二人で生活しています。

仕事は共に会社員です。

現在、会社員を辞め独立する目標に向かって絶賛取り組み中ですが

今ひとつうまくいっていません。

結果が出ない自分に苛立ち、自分に出来るのか?

このまま諦めたほうが楽なのかと自問自答を繰り返しています。

妻にも独立の目標を伝えていますし、

反対はしていません。

私たちには子供がいませんし、

妻に持病があり今後も授かる事はありません。

これは結婚前からわかっていた事なので、

特に絶望感や他人へのうらやましい気持ちは

ないのですが、その分二人で幸せに生きていきたいと思っています。

その中で、まず自分としてもサラリーマンではなく

自分で稼ぐ力を身に付けたいと考えています。

今回のナツキさんのメルマガが正直、自分の目標に

リンクするかはわかりませんが、違う角度から自分の

生き方や考え方に刺激がもらえたらと思い登録させていただきました。

引き続きよろしくお願いします。

ナツキさん

メルマガをありがとうございました。

大阪在住のWと申します。

課題をコツコツこなす ことが超苦手な私なのですが、

できることだけでもやってみようと、

メールを書き始めました。

グレイヘア ってご存知でしょうか?

白髪 ってことなんです。白髪染めをしない人の事です。

私は40代半ばで、白髪染めが出来なくなりました。

ひどいかぶれと化粧品(化学物質)アレルギーのために、

染めることができなくなりました。

その頃はグレイヘア という言葉もなく、白髪=お婆さんでしかなかった。

今でこそ、白髪を染めない人が増えつつあるのですが、

当時は70代以上の正にお婆さんしか、白髪の人はいなかったのです。

白髪になってしまった私は、恥ずかしくて、誰にも会いたくなくて、

引きこもりに近い生活に・・・

今思うと、鬱に近かったとおもいます。

しかし、ブログなどで、白髪でも明るく発信している

全国の仲間に出会い、徐々に私も白髪をポジティブに

考えられるようになりました。

そして、沢山の仲間との出会いや、協力のお陰で

現在は グレイヘア大阪 というコミュニティを運営するまでになりました。

ナツキさんのメルマガにもありましたね。

“本当に、あの経験があって良かったと、今になって思います。

1つ覚えていただきたいのは

つらい経験を乗り越えた時

それは時間が経った時に

あの時があったから今がある

あの時のつらい経験があったから今の幸せがある

って思える日が必ず来るということです。

そして、その時にはじめて

過去が肯定されるんです

辛かった、忘れたかった過去が肯定され

人生で必要な経験に変わるんです”

私も正に同じなんです。

若くして不本意ながら白髪染めができなくなった

その経験は辛くて堪え難いものだったけど、

お陰で、他人の価値観にとらわれない自分になれたんです。

ナツキさんのメルマガを読んで、

課題をやってみたくなりました。

まとまりのない長文ですが、

とりあえず送ります。

次回も楽しみにしています。

ナツキさん

お世話になります、Nです。
先ず、一昨日から始めた聖なる嘘は今できている分を朝晩アファメーションしています。

さて、今回のテーマは「自分の幸せだけを考える」とのこと。
タイトルを見た時て一瞬「ん?」と思い、少しどういうことなのか考えてみました。
結果、成功する順番として、先ずは自分だけの幸せを考えることがいいのかな、と思いました。
というのも、自分が幸せだと感じる事が出来ていない人が、自分以外の人を幸せにはできないからです。そう考えました。

自分で考えた後、ナツキさんのコメントを進めてみると、やっぱりそのとおりでした。

幸い現時点で僕は幸せです。
家族に恵まれ、仕事に恵まれ、毎日が楽しいです。
ただし、自分が望むレベルで幸せかと問われればそうではありません。
なぜなら経済的、時間的な自由が制御されているからです。

真に幸せを感じる事が出来るとすれば、この制御がなくなった時です。
そのために今を頑張って、もっともっと自分と自分の大切な人達が喜ぶ人生にしたいと考えています。

大切なのは選択と集中とのこと。

特に集中に関して、これに本当にエネルギーを注がなければ(やるべきことにしっかり取り組まなければ)、望む未来を手に入れることは困難だと考えています。
なぜなら、現在の延長線上に自分の真に望む未来はないからです。

一先ず、この3ヶ月は真に自分が望む未来に向かって、「自分の幸せだけ」を考えて、日々、実践・行動していきます。

今回は以上です、よろしくお願いします。

ナツキさん、はじめまして

Yと申します

実を言うと、ちょうど「自分には社会人として仕事をすることは無理なんじゃないか」と思い詰めていたところだったので、ドキッとしました。

育休から戻ると、
自分の仕事がなくなっていました。

私はいわゆる老人ホームの経理をしています。
私の育休中に入職して経理をして下さっていたYさんが、そのまま継続で経理を続けることになりました。
なので週4勤務のうち、週3医務室にヘルプという形で行くことになりました。週1だけ経理です。

1ヶ月は気持ちの整理がつきませんでした。
でも本当にイヤなことばかりだったか?と考えると「人間関係が広がった」「利用者さんのことや現場の職員さんたちのことを知れた」と思い至り、しばらくがんばってみることにしました。

一番つらいことは?

とはいえ、やっぱり異例の事態。
現場のいろんな方から「事務所にも医務にもいるの?!」「大変だなぁ、がんばって」と声をかけていただくことが増えました。

正直、いっそ医務室に異動のほうが良かった。
中途半端に経理にいるので、余計につらいのです。私は事務所内でお局様に目の敵にされており、育休前から当たりの強い状態が続いています。対照的にYさんとはお局様もにこやかに話しています。上司も育休復帰後から当たりがきつく感じるので、おそらく事務所から出ててほしいのだろうなと感じています。
私から見てもYさんは人柄もすごくいい方で。仕事出来る方です。なので事務所内の雰囲気が良くなるし、そのまま経理メインになっていただければいいなと思います。
反面。週1とはいえ、前に自分がやっていた仕事を、Yさんがやっているのが見えてしまうのです。それがどうにもこたえています。

そして医務室でも事務所でも、本当の気持ちはずっと言えないまま。気持ちの置き場がなくて途方にくれていました。

で、冒頭に戻る(笑)

でも、それが今の学びなんだな。
きっと学びきったら、どういう形であれだけ大丈夫になるんだな。

と思っています。
でもまぁ正直こたえています。
それでも、メルマガ拝見して
「今、私飲まれているな」と思い直しました。
いかんいかん!

踏み留めていただいて、ありがとうございました。
次このお話をご報告する時は、いい話にできるよう精進したいと思います^_^

ナツキさん、はじめまして

Hです。

ポジティブに食を断つと健康になる の返信です。

 

課題1

同じ状況でも捉え方で結果がガラッと変わってしまうもの1つ例を考えてみてください

これ悩んだんですけど、結構いろんな場面であるあるかもしれないです。

今週末、子供の運動会なんですが、

ポジティブな面

・子供の競技での頑張りが見られる

・お友達とどんな風にすごしているのか見られる

ネガティブな面

・お弁当作りがめんどくさい

・親子競技が苦手

・苦手なママさんと顔をあわすのが億劫

ネガティブの意見の方が多くなってましたね!!

楽しみにしてるかと思いきや、意外。

これだから子供に伝わっているのかなあ???

私の子供も心配性というか、いつも不安そうにしている雰囲気があります。

 

課題2

Hさんはどんな状況でも上を向いて星を見る人でありたいですか?

それとも下を向いて泥を見つめるだけの人でありたいですか?

過去の自分と比べると、今は上を向いている人だと思っています。

会社員時代なんて、不安だから働く、の選択しかありませんでした。

いつも不安を抱えて仕事をしていた気もします。

会社員を辞めた今の方が断然不安定な働き方ですが、なんとかなる気がしています。

伸びしろはまだまだあると思ってます。

そう思うと心が自由です。

早く夫もこちらの世界に連れてきたいけど、本人がそう思っていないということは、今はその時期じゃないのかな?

いつか、夫婦で同じように思える日が来るのを待っています。

ナツキ様

メルマガを拝見しました☆
いつも優しい口調で教え諭してくださりありがとうございます。

今回の内容で一つ疑問が湧いたので教えて頂いてもよろしいでしょうか?

価値提供が最初は利己的でも構わないとのことですが、自分が何かしたことを「外に向かって発表すること」はどうなのでしょうか?

僕は定期的に献血をしているのですが、その回数が増えると嬉しくなって「○回突破!」みたいな投稿をSNSにしてしまいます。

しかし一方では「こんな投稿したらいい人アピールだと思われるだろうな…」と抵抗も感じます。

 

以前、いわゆる「成功者」と呼ばれる人のセミナーに参加した際、

「いい事をしても黙っておくこと。黙っているから陰徳というのです。話したら徳はなくなります」的なことを言われ、それが引っかかっています。

献血みたいに、「みんなで協力してやる善行」の場合、積極的にアピールしても、それが誰か他の人がやるきっかけになることもあるから悪いことはないんじゃないかと思うのです。

僕も投稿するのは楽しいし、いい人だと思ってもらうのも嬉しい(笑)

ナツキさんはこうしたことについてどのようにお考えになりますか?

よろしければ教えてください。

ナツキ様

お世話になります。

メルマガ読者のKといいます。

前回と今回のメルマガの内容とても為になったような気がします。

確かに行動する前に色々考えてしまうと行動が鈍化するか行動しなくなります。

頭ではわかっているのですが行動しなくなったり、もしくはめんどくさくなって行動しなくなります。とても不思議です。

色々考えてしまうとできない理由やこれをやって失敗したらどうしよう
責任を取らなくては‥などなど・・思考はネガティブになります。

そうではなく、こうやったらどうだろう、こうなったらできそうだとかポジティブに考えるとのが大切だと思い最近は無理やりでもそう思うようにしています。

そうすればいずれ変わってくるかと思います!!

では失礼いたします。

こんにちは Kと言います。

いつもメルマガをいただいている者です。いつもありがとうございます。

メルマガ15の課題消化というわけではありませんが、18通目までいただいて思い出したことをお話したくなりました。

私はまだ20歳くらいでフランス料理の店で働いていたときの出来事です。

2ヶ月に一度くらいの頻度でお見えになる30代くらいのお客様で、いつもカップルでお見えになりました。

コース料理ですので、オードブルをだします。お皿をさげます。スープをだします。お皿をさげます。

それが食後のコーヒーまで続きます。途中ワインもついだりします。

そのたびにこっち見て「どうもありがとう」と言うんです。

感動しました。20歳のガキには衝撃的な感動です。

この人は彼女さんを絶対幸せにするだろうな、人を幸せにするってこういうことなんだろうなと思いました。

もちろん自分も実践しております。

メールを読ませていただいて、この出来事を思い出して、「おれに関わった全ての人間、全員幸せ!」って昔思ってた気持ち思い出してしまいました。

すいません長々と。

失礼いたしました。

ナツキさんとヤニックさんがいつまでも健康でありますように。

それでは。

はじめまして。

昨年15年ぶりくらいにハワイに行くのロングステイをユーチューブで勉強させてもらいました。

おかげさまで年末と今年3月に2週間ずつですが個人手配でのんびり滞在することができました。

ヤニックさんにはラインにてお礼を申し上げました。

暦としては1年ほど視聴者としてお世話になっており♪ユーチューブ勉強させてもらったご縁でヤニックさんのメルマガ登録をさせていただき奈月さんのメルマガも最近拝見してます。

ロム専だった私が今回メールしたのは、以前心のエネルギー漏れの話題があった時、あのお話は非常に秀逸で感銘を受けたからでした。

 

普段からネガティブマインドには前向きに対処して心がけてますが、日々の中で忘れがちな場面も多くて。

そんな中で改めてあのメールを拝読して目から鱗がとれたようにやっぱりこれだ!と感銘を受けたことをお伝えしたくてメールさせていだきました。

他にユーチューブにて感銘を受けたことがあります。

カイルアでヤニックさんの口から堀川という言葉が出てきた時です笑

遠いカイルアで近所の堀川というワードがボソッと出てきた時は、おー!と嬉しくなりました笑

とにかくご夫妻にはハワイやメルマガでとても感銘や知識をいただき本当に感謝しております。

今後の益々のご活躍を楽しみにしております。

 

*スマホのアドレスだと届かないことがあるのでGメールかヤフーメールがおすすめです。

*登録後すぐに1通目が配信されます、届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください







無料講座に登録するとこんな感じのメールが流れます(ここに書いたのはほんの一部です)

・ナツキとの出会いと、後悔が止まらなくて泣きじゃくった話

・とりあえず3ヶ月だけ自分の幸せを考えてみよう

・断食をして気づいた、人が幸せに生きるための考え方

・コンビニで「ありがとう」と言うだけで幸せに生きられる理由

・友達の愚痴を聞く大きすぎるメリットとは?

・聖なる嘘をついてみよう、聖なる嘘とは?

・僕達夫婦がニュースを見ない納得の理由

・僕の中から不安という言葉が消えた瞬間

などなど様々な話をお届けしますね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。