結婚記念日、7年目は「銅婚式」プレゼントはもちろん銅製品!?

皆さんは、結婚記念日を祝いますか?

結婚していない方は、もし結婚したら祝いたい派でしょうか。

 

結婚記念日で有名なのは、25年目の銀婚式と50年目の金婚式ですが、実は、もっとたくさん名前の付いている記念日があるんです!

 

そう・・15年目までは毎年(!)、それ以降は5年ごとに名前がちゃんとあるんですよね~。

知らなかった・・。

実は、毎年結婚記念日には名前がある

結婚記念日に特定の名前がついているのは、銀婚式・金婚式だけだと思っている人、多分私以外にも多いと思います。

 

どういう風に名づけられているのか気になって調べてみると、ちゃんと法則のようなものもあるんですよ。

最初の1年目は「紙婚式」で、年数を重ねるたびに「○婚式」の○に入るものが、どんどん硬くて高価なものになっていくんです!

なるほど、二人の絆も深まっていく・・というような意味合いなのでしょうか?

 

ちなみに、うちは今日ちょうど7年目の結婚記念日を迎えました。

7年目は「銅婚式」です。

 

習いに従えば、銅製品をプレゼント・・いや、最初冗談でタイトルをつけたんですが、マジみたいです。

記念日の名前にちなんだものをプレゼント

記念日の名前についているものをプレゼントするのは、嘘みたいなホントの話。

 

7年目を例にしてみて見ると、「銅婚式」なので、銅のやかん、茶筒、タンブラーなどなど、楽天市場で銅製品と調べると結構出てきます。

中には「銅婚式の記念に・・」ってハッキリ書いてあるものも。

思いのほかいっぱいあってびっくりです。

意外とメジャーなのね、銅婚式。

結婚記念日を祝いますか?

さて、最初に結婚記念日を祝いますか?と聞いたのは、記念日好きのカップルほどうまくいかない、って話をよく聞くからです。

 

記念日が多いと、重くなる(出費も多い)、記念日をどちらかが忘れたときケンカになる、などが理由だそうです。

まぁ、結婚記念日だけなら年に1回だし皆さんお祝いされてるんですかね~

 

うちは、毎年お祝いは、結婚記念日とお互いの誕生日、クリスマスくらいです。

プレゼントは無しで、夫婦で食事したり、ケーキ食べたりするくらいですが。

一応オシャレに言い換えれば、毎回「お互いの時間をプレゼントし合う」ってコンセプトだったりしますv

 

プレゼントを考えるのもお互いのことを考える時間を贈るとも言えなくもないですが、物としてより思い出として残す方が、私は好きなんです!

気負って物をプレゼントとかすると、毎回だと大変かなって思ちゃいますし。

去年よりどうか、ってのも気になっちゃう人もいるでしょうしねー。

 

そう考えると、この「○婚式」は、それにちなんだ商品を贈ればよいので、楽かも。

結婚記念日に何をあげようか悩むって方は、この○婚式を参考にしてみるのも良いかもしれませんねっ。

 

そうそう、うちの旦那に「結婚7年目は銅製品を贈るんだって」と言ったときの返事が、「じゃあ10円玉でどう?」だったことは、ここに記しておきます(笑)

※世の男性の皆さん、真似しないよ-に!

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です