【簡単】転職OKな手相・NGな手相を占い師が教えます【右手だけ用意】

こんにちは、フォーチュンセラピストのナツキです。

 

お仕事の悩みを抱えて占いにお越しになる方も、最近増えてきたなという印象があります。

その中でも、今のお仕事のままで良いのかなとか、転職しようかな?というお悩みが多いように感じます。

 

実際に、転職について鑑定させていただいた、Nさんからこんなご感想をいただきましたので、まずご紹介します。

ナツキさん、遅くなりました。

感想をお送りいたします。

大変長文になってしまいました、、、、、。

申し訳ございません。

—————————

改めまして、昨日は本当にありがとうございました。

ナツキさんの愛の深い、どんなことも受け止めてくださるようなお声に、安心した気持ちで楽しめました。

~中略~

 

【転職のタイミングについて】

今から1年後までは良いタイミングと知れて安心しました。

 

去年、ヤニックさんにブログの構築方法を教えていただき、

それを大きくしていきたいという思いから、

未経験ですがWEBマーケティング会社に就職してみたいと考えていました。

 

今夫の扶養内で働いているので、選択肢はせまめなのですが、

焦らず、ビジョンをより明確にして探していこうと思いました。

 

Nさんの手相では、くっきりと良い転職が出来る!と言う相がありました。

転職しようかな?って考えている時に、こういう相があればラッキーですし、勢いが付きますよね。

 

今回は、転職についてお考えの方のヒントになるように、いくつか簡単な手相のパターンをご紹介します。

こういうサインが出ている時は、転職OKなのかとか、どんなふうに考えれば良いのかという所をお話していこうと思います。

 

※掲載許可を頂いた方の実例を、個人情報に配慮した形でご紹介させて頂いております。

動画で転職OKかチェック

文章を読むのが苦手で、動画で内容をチェックしたい方は、こちらの動画をご覧ください(内容は同じです)

 

チャンネル登録はこちら

 

実際の手相で転職OKか見る

実際の手相で観ていきましょう。

お仕事に関しては、中指に向かって伸びる運命線を主に観ていきます。

 

・左手は、先天的な運勢を示す

・右手は、後天的な運勢を示す

と観ますので、右手をチェックしてみてくださいね!

希望通り転職可能な手相!

まずは、転職OKな良い形をご紹介します。

希望通りの転職が叶うのはこういう形!

二本の運命線が、少し重複しながら切り替わる形になっている時です。

この場合、自分の希望通りとか、条件の良い形での転職が叶うとか、そういう良いタイミングを表しています。

 

Nさんの手相では、特に良い形での転職が叶うというタイミングでしたので、実際の手相をご紹介しておきます。

運命線が切り替わるところで、線が重なっている部分が長いですよね。

この場合は、その時期忙しくなるとか、ひととき二つの仕事を同時にやるとも考えられます。

そして、ゆくゆくは新しく始めたお仕事が本業になっていく、という転職と考えた時にはとても良い流れの相です。

 

ちょうどNさんは、ブログを書く勉強をされていて、これまでやったことのないWEBマーケティングのお仕事を目指していらっしゃるという事でした。

今まさにお仕事しつつお勉強もしつつという事で、忙しくされていらっしゃるのではないかと思います。

 

今は大変かもしれませんが、目指す方向のお仕事にうまくシフトチェンジして、そちらが発展していくのかな、と捉えられる良い相ですね。

ナツキ
とても良い時期に転職を考えられているな~と感じました!

条件付きなら転職OKな手相

次は、転職を選ぶのも悪くないけどただし条件付きで!と言う手相です。

Jさんの手相でお話していきます。

Jさんの運命線は、ハッキリと伸びていた運命線が、途中で薄くなる相です。

 

この場合、線が薄くなる時期はお仕事で低迷する時期や悩む時期と言えます。

ただ、お仕事への慣れなどで、マンネリを感じたり、始めた頃ほどの意欲を持って取り組めなくなった状態とも言えます。

これって、ある意味自然な状態ですよね。

 

お仕事を始めた頃は、新しく覚える事も多く、やる気や頑張ろうって気持ちも高いです。

でも、慣れてきたらちょっと退屈に感じたり、こなしていく感じに変わってきたり…って、よくある事だと思います。

 

こういった状態の時は、転職を考えるのも悪くないですが、目的なく転職するのはNG。

まずは今のお仕事で積極的に新しい業務に取り組むとか、今やっている事をもっと効率よくできる方法を考えるとか、そういう工夫をしていくと、やる気も運気もUPします。

それでも仕事への意欲が復活しないなら、こういう事をやりたい!という目標をしっかり決めて転職に挑むのが良いですね。

 

また、仕事以外でも何でも良いですが、人生の目的を探す時期に差し掛かっていると考えても良いと思います!

「人生の目的」って言うとすごく壮大な感じですが、もっと身近に考えれば将来設計と言っても良いと思います。

ナツキ
将来こういう暮らしをしようとか、こんな趣味・楽しみを持って過ごそうって事を考えるのもおススメの時期♪

自分から動くより環境に任せる方が良い手相

続いては、自分から積極的に転職に動くよりも、環境に任せた方が良いパターンです。

こちらもJさんの手相でご紹介(※左手ですが、反転して使用させて頂いています)

 

運命線が途切れている相です。

運命線が途切れる時期は、仕事上の困難や結婚・転職のタイミングと考えられます。

 

そういう意味では、転職できる時期とも言えなくはないのですが、良くも悪くも仕事への気持ちが切れる時期と言った方が分かりやすいかもしれません。

 

このため、自分からお仕事を辞めるよりは、流れに任せた方が、結果として良いタイミングでの転職が可能と言えます。

仕事への気持ちが切れているので、新しい仕事を探すにも困難を伴う可能性が高いからです。

 

無理に転職しようと焦らず、準備だけはしつつも状況を静観して流れに身を任せましょう。

その内、良い流れに乗って転職できる時期がやってきます。

転職以前の話な手相・・・・要注意です

続いては、転職よりも休憩して欲しいという、お仕事休憩サインが出ている相です。

Oさんの手相です。

運命線に島のような空白が出来ている相です。

 

島が出来ている時期は、仕事で大きな悩みを抱えたり、自分の思うどおりに仕事が上手く運ばないとき。

また、仕事上のトラブルを抱えやすい、失敗しやすい時期とも言えます。

 

こういった時期、何か仕事で失敗してしまったりすると、転職したい気持ちや休みたい気持ちが出てくることもあると思います。

でも、こういう時期は、転職にバタバタ動くよりも、無理せず目の前にある仕事を確実にこなす事で運気がUPします。

ナツキ
がむしゃらに仕事するのではなく、気持ちを楽にしてお仕事する時期と言う意味でも「お仕事休憩」のサイン

 

もうツラすぎる…と言う場合は、お仕事を本当にお休みして、休憩するのも悪くない時期です。

極力無理をせず、悩んだ場合は悩みをたっぷり吐き出す時期と割り切って、いっぱい悩み切りましょう。

また、普段なかなか周囲の人に頼れないという方も、こういう時期は思い切って周囲の信頼できる人に助けを求めてみましょう。

案外、そういうところから思わぬ解決法が見つかったり、出口が見つかったりするかもしれませんよ。

ナツキ
言い換えれば、周囲の人を頼っても吉な時期ですね!

自分一人で無理しすぎないようにしましょう。

 

◎休憩サインが出ている方は、こんな手相にも注意してください!

【注意】頑張りすぎてしまう人の手相|それ、休んで良いサインです

動画でチェックしたい方はこちら

チャンネル登録はこちら

 

転職の時期の見方

ここまで、転職OKなパターンの手相とか、この場合は休憩した方が良いよというサインなど、ご紹介してきました。

サインが出る位置によって、転職の時期を観る方法もあります。

大体の時期は、この図を参照していただくと目安になるかと思います。

◎時期の目安

手のひらを半分にしたあたり・・30歳

運命線と頭脳線が交わるあたり・・35歳

運命線と感情線が交わるあたり・・55歳

 

ナツキ
良いタイミングを掴んで、ステップアップ!

もっと詳しく知りたいという場合は、鑑定をご利用ください。

手相を総合的に観て、さらに生年月日なども使用してしっかり鑑定させていただきます。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です