正しい神様へのお祈り方法とは?神社・寺院でお願い事をする時のコツ

こんにちはナツキです

皆さん神社やお寺に参りにいきますか?

私達夫婦は毎月、千代保稲荷という東海三県では割と有名な商売繁盛の神様にお参りをしています。

参拝も気持ちが良いですし、串カツなどの参道グルメも美味しいんですよねっ。

 

ところで皆さんは正しいお祈り・お参りの方法をご存知ですか?

このブログは、潜在意識の活用もテーマの1つなので、ここでお話するのはあくまで潜在意識的に正しい方法なんですけど。

作法的に正しい参拝方法のお話ではありませんので、それを踏まえて読んでみてくださいね。

他者依存、神様依存のお願いではもったいない

例えば

「○○大学に合格させてください」

「商売がもっと繁盛しますように」

「○○さんと仲良くなれますように」

「もっと幸せになれますように」

みたいな、他力本願な、神様に依存したようなお参りをしてる方がもしいたらそれは

 

も っ た い な い で す

 

というのも、潜在意識的には

「○○出来たら良いなぁ」

「○○が叶うといいなぁ」

というより、

「○○をやります」

「○○を叶えます」

というような、断定的な表現の方がより効果があります。

なので神様にお祈りする時は

「〇〇大学に必ず合格するので見ててください!」

「私達の商売をもっと繁盛させて世の中に笑顔を増やします!」

「○○さんとお付き合いして幸せになります」

「今も十分幸せですが、今よりもっと幸せになります!」

と言ったふうに、神様に

「私、やりますから見ててくださいね!」

って宣言しちゃう感じの方が効果があります。

 

そして、神様にそう宣言した以上、常に神様に見られてると思って頑張ると更に効果アップです

常に神様が見ててくれると思いながら生活する

受験勉強、もしかしたらサボりたい時があるかもしれません。

でも、あの時神様にああ言ちゃったし・・・って、常に神様に見られてると思えば、やる気も出るものです。

告白する瞬間、もしかしたら勇気が持てないかもしれません、でも、神様に言い切ちゃっから、今も見ててくれるはず・・・と思えば、告白する勇気が出るかもしれません。

 

これが

「○○大学に合格させてください」

「○○さんと仲良くなれますように」

という神様に依存した言い方だと、もし、ダメだった時に

やっぱりダメだったか、神様にお願いしたんだけどな・・・って簡単に諦めちゃうんですよね。

 

だから、これから神様にお祈りする時は

「神様、私やりますから、見ててくださいね!!」

って感じでお祈りしてみてください、潜在意識的にはとても効果のある方法です。

願いが叶ったら神様に報告、も意味がある

そして、願いがかなったらちゃんと神様にご報告しましょう

「神様が見ててくれたおかげで願いが叶いました、ありがとうございます。」

って

実はこれも良い効果があるんですよ。

 

「神様、お願いします、○○を叶えてください!」

という、神様に依存したお願いがもし叶ったとしても、それは神様のおかげで叶ったって考えがちじゃないですか

でも

「神様、私やりますから、見ててくださいね!」

で、叶った願い事というのは自分の力で叶った願いになります、つまり、成功体験を実感しやすいんですよね。

 

神様に報告することで、私やればできるんだ、頑張れるんだ、って再認識することができるんです。

人は成功体験を積み重ねることで、自信を付ける事ができます、自分に自信があればその分、幸せも呼び込むことになります。

良いことばかりですよね。

 

PS

私達も、毎月のお参りには、先月のご報告と来月の報告をします

神様にするのは商売の報告だけです。

「商売繁盛させてください」なんて願いはしません。

「来月も、一人でも多くの人の幸せを考えながら商売します、神様、見ててくださいね」って報告するだけです。

神様に言った以上、そうしようと思うし、神様に常に見られながら生きられる人って、正しく生きられると思うんですよね。

 

PPS

先日台湾に行きましたが、そこでもいろんな場所でお参りしてきました。

旅行の様子は旦那さんのブログに書いてあります

台北旅行記2018:1日目、中山駅周辺のグルメや両替事情

台湾は日本と違って、1つの建物の中に何人も神様が居て、一回お参りするだけで、同じお祈りを何回も繰り返さなければいけません。

これ、すごく良いなって思いました。

だって、何度も同じお願いを心の中で唱えるわけですから、それだけ潜在意識に深く刻まれるわけです

1回より、2回、3回と同じ願いを心の中で唱えるほうがより深く、潜在意識に浸透します。

たしか1つの廟で4回位唱えたかな?

台湾良いなって思いました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です