【シンプル手相】遊び人に注意?チェックするならこの3線

こんにちは、ナツキです。

 

自分で自分の手相を見てみたい方や、周囲の人の手相をちょっぴり見て話のタネにしたい方用の、シンプル手相シリーズ。

今回は、遊び人な方がよく持っている線をご紹介します。

 

ついて行っちゃダメ?

それとも、ついていけば一緒に楽しい思いが出来ちゃうかも?

どう思われるかは、人それぞれですけどねっ。

右手で見る、遊び人のシンプル手相

遊び人な人の手相のお話の前に。

シンプル手相では、右手に現在の相やその人の外面を表す線が出るというスタンスを採用しています。

 

手相を紹介する画像も、右手のものを使っておりますので、右手を見ながらお読みくださいませ。

「遊び人」の定義はコレ

遊び人の手相とはどんなものなのか。

これは「遊び人」と言うのがどういう人かによっても、見るべき線が変わってきます。

 

「遊び人」と聞いて、イメージする雰囲気は皆違いますよね。

ですので、ここで一旦今回話す「遊び人」について、簡単に定義させてくださいね。

まず1つには、シンプルに仕事以外の時間を趣味などをして楽しく過ごせる「遊びの達人」ですね。

芸能人なら、所さんとかヒロミさんのような感じかな。

趣味がすごかったり、キャンプとかリフォームとか・・こだわりも強いけど、何かに没頭する事ができる人で、人生を楽しんでいるようなイメージですね。

 

そして、人が集まってくるような華やかさがあり、社交的な人柄で色んな人と楽しく遊べる人でしょうか。

芸能人で言うなら、とんねるずの木梨憲武さんとかかな。

様々な分野に友人知人が多いイメージです。

 

さらに付け加えるなら、自分の意見を一番に考える方。

これは、自分ファーストでマイペースに周りを振り回すタイプという事ですね。

これは一見遊び人ぽく感じないかもしれませんが、マイペースな人って趣味などに没頭する事も多く、熱中している時には周りが疎かになりがちなんですよね。

 

今回は、この三つで「遊び人」と定義しておきますね。

「遊び人」の定義

・夢中になれる趣味を持った「遊びの達人」

・華やかで社交的な人間関係を持っている人

・周囲を振り回す、自分ファースト思考タイプ

 

 

もちろん、これくらいで遊び人って言うなら、問題なし!って方もいると思います。

友達なら全然問題なくOKな人だと、私も思っちゃいますし。

 

でも、例えばこういう方と交際する事になったりすると、趣味や遊びに夢中でなかなかこっちに気を回してくれない!とか、友達優先かい!・・なんて、不満に繋がってしまう場合もありますよね。

悪い人じゃないだけに、余計に始末が悪いのかも?

まぁ、そんなところも踏まえて、遊び人の手相を見ていきましょ~。

遊び人線、注目の3つの手相

動画版はこちら(内容は同じです)

チャンネル登録はこちら

 

チェックするのは3つの線です。

チェック1、自由人線

まず、遊び人かどうかチェックするのに見たいのが、自由人線です。

上図の赤線①で示したような線ですね。

この線は、「ビア・ラシビア線」とか名前がちゃんとあるのですが、私は自由人線と呼んでいます。

束縛を嫌うタイプの方に見られる線ですからね。

 

自由人というと遊び人とは若干ニュアンスが違うかもしれませんが、自分のやりたいように自由にしたい!という事で、趣味などにめっぽう凝りやすいという特徴があります。

その為、この線は何かのマニアの方にも見受けられることがあるんですよね~。

趣味を存分に楽しむ、という点で遊びに夢中になれる方とも言えます。

チェック2、社交線

続いてチェックしたい線が、社交線です。

社交線は、人間関係を楽しむ事のできる人に表れる相で、下図の青線②で示したような線です。

人差し指と中指の間から中指の下方向へ出る線ですね。

この線がはっきりと出ている方は、何だかんだ言うかもしれませんが面倒見が良く、誰とでも仲良くなれるような方です。

 

一緒に遊ぶにはとても楽しく過ごせる相手だと思います。

この手相が自分にあると言う方は、外面に気を使いすぎてしまって、家族に気が回っていなかった・・なんてことにならないように注意して欲しいですね。

 

☆ちなみに、社交線とよく似た線で、以前【シンプル手相・モテ運編】でご紹介した金星帯をお持ちの方も、華やかな社交性を発揮する方です。

魅力にあふれて異性にモテるので、ここに付け加えても良いかもしれませんね~。

チェック3、頭脳線の離型

そして、最後に頭脳線の離型かどうかをチェック。

頭脳線の離型と言うのは、頭脳線の起点が生命線と離れている状態のことです。

上図、緑線③緑丸で囲ったようなタイプの方ですね。

生命線と頭脳線の起点は、日本人では接していることが多いと言われていますが、これが図のように離れているかどうかをみてみましょう。

 

この相は「KY線(空気読めない線)」なんてメディアで広まって、困った方も大勢いらっしゃるかもしれませんね。

 

本来この線を持っている方は、空気が読めない方と言う事ではなく、空気は読めるかもしれないけど、どんな状況でも自分の意志を貫ける人、というとても素敵な方なんですよね。

ただ、自分の意見を通すタイプの方なので、周囲への気配りをウッカリ忘れると周りを自己中に振り回してしまっているかも・・。

 

良くも悪くもマイペースな方なんですよね。

趣味などにも没頭しやすいので、自分の手相がこのタイプだったという方は、そういう性質に理解を示してくれるパートナーを選ぶと良いです。

遊び人な手相まとめ

さて、チェックしてみていかがでしたか?

最後に、まとめでポイントをおさらい。

 

遊び人な手相はどうチェックする?

1、自由人線で、遊びに夢中になる人かチェック

2、社交線で、社交的で外面の良い人かチェック

3、頭脳線の離型で、マイペース度をチェック

 

遊び人チェックの場合は、この3線のどれか1つがあるかどうかを見るよりは、2つ以上あるかどうかに注目したいですね。

 

2つ以上当てはまっている人が身近にいたら、遊ばれないように(振り回されないように)注意しましょう。

また、自分が2つ以上当てはまる手相を持っていると言う場合は、周りの人をこれまで以上に大切にしてあげてくださいね。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です