【シンプル手相】ギャンブルにハマりやすいかも?な人の手相とは

こんにちは、ナツキです。

 

ザックリ見れる手相をご紹介する【シンプル手相】シリーズ。

今回は、ギャンブルにはまりやすい人の手相を見ていきましょう。

 

ギャンブルは、程よく楽しむなら良いですけど、ハマって抜け出せないと困るかもしれませんよね。

手相でハマりやすい傾向があるのかどうか、チェックしてみてくださいね。

ギャンブルにハマりやすい人ってどんな人?

ギャンブルにはまりやすい人の手相とは言っても、それそのものな特別な線があるわけではありません。

でも、「こういったタイプの方はギャンブルにはまりやすい」という性格傾向はありますよね。

この性格傾向から、ギャンブルにハマりやすい人の手相が浮かび上がってきます。

 

では、どんな人がギャンブルにはまりやすいのかと言うと、

・のめり込みやすく、アツくなりやすい

・負けず嫌い

・物事をあまり深く考えない

・自己管理が苦手

主に、こういったタイプの方が、ギャンブルにはまってしまいやすいと言われています。

 

ただ、こうした性格傾向の方が全員ギャンブルにはまってしまう訳ではありません。

ですので、ギャンブルにはまりやすい人の手相がもし自分に出てたとしても焦らず、そういった傾向があるから注意しよう、と気を引き締めれば大丈夫です。

ギャンブルにハマりやすい人=悪い人ではありません

そして、先述したギャンブルにはまりやすい人の性格傾向である、

・のめり込みやすく、アツくなりやすい

・負けず嫌い

・物事をあまり深く考えない

・自己管理が苦手

というのも、悪いばかりではありません。

 

こういった方は、何かに熱中して一生懸命になれる人だと言うことも出来ますよね。

また、感情豊かで行動派な方だと言い換える事もできます。

 

ですので、ギャンブルにハマりやすい人というのは、悪い人だとかだらしない人とイコールではありませんから、安心してくださいね。

それをチラッと頭の片隅に浮かべつつ、ギャンブルにハマりやすい人の手相、見ていきましょう♪

ギャンブルにハマりやすい人の手相

ギャンブルにハマりやすい、ギャンブラーな手相のチェックポイントは2つです。

 

現在の状態がよく分かるのは右手ですので、右手を見ながらチェックしてみてくださいね。

では、実際に見ていきましょう。

1.ゴチャゴチャで長めの感情線

まず一つ目のチェックは、感情線を見ます。

線がゴチャゴチャしていて長めな感情線が、ギャンブルにハマりやすい人の線です。

上図赤線①のような感情線ですね。

細かい枝線がいっぱい出ていたりしてゴチャゴチャしていますね。

そして、線の長さは人差し指の下まで伸びていて、長いです。

 

感情線は、基本的には多少乱れのある線の方が、感情豊かで良いとされています。

つまり、こうしたゴチャゴチャした感情線を持っている方は、感受性に優れており感情豊かなところがチャーミングな人だと言えます。

また、感情線は長ければ長いほど情熱的なタイプと言えます。

 

つまり、長くてゴチャゴチャした感情線をお持ちの方は、感受性が豊かで情熱的な方という事が出来ます。

 

こうした良い面の一方で、熱くなりやすく感情に左右されがちで、何かにハマりやすい性質を持っているとも言えます。

もちろん、その「何か」がギャンブルになる可能性は十分あるんですよね。

特に、他に熱中できるものがないと言う方は、注意して欲しいですね。

2.まっすぐで短めの頭脳線

続いて、2つ目のチェックポイントは、頭脳線(知能線)の形で見ましょう。

ギャンブルにハマりやすい人の頭脳線は、直線的で短いタイプの頭脳線です。

上図青線②で示したような頭脳線ですね。

 

まず、頭脳線が直線的な方は、真面目でコツコツできる人です。

そして、頭脳線は長ければ長いほど熟考タイプ、短い場合は深く考えると言うよりは、行動派な方という事が出来ます。

 

つまり、短くて直線的な頭脳線をお持ちの方は、真面目な行動派と言えます。

その一方で、真面目さが裏目に出てこだわりを持つと頑固な一面もあります。

そして、深く考える前に行動してしまって、困ることもあります。

 

ギャンブルに当てはめると、深く考えずにやってみてハマってしまったり、一度始めると勝負にこだわってやめられない、という状態になりやすい人だという事が出来ます。

まとめ

という訳で、ギャンブルにハマりやすい人の手相を見てきましたが、最後にまとめておきますね。

 

ギャンブルにハマりやすい手相チェックポイント

1.ゴチャゴチャで長めの感情線

2.短くて直線的な頭脳線

 

もちろん、先にも書いていますが、こうした手相をお持ちの方が全員ギャンブルに没頭してしまうかと言うとそういうわけではありません。

 

実際にギャンブル手相は私にもあり、ギャンブルも嗜む程度にやりますが、血眼になるほどハマっていたりはしません。

ハマりやすさが発揮されるのは、好きなものを食べる時の異常な集中力くらいです。(笑)

 

ですので、ギャンブルにハマりやすい手相があっても心配し過ぎなくても大丈夫。

自分にはそういう傾向があるのかも・・という事を知っているだけでも、対処出来る事があるかと思います。

 

それに、ギャンブル以外に没頭できる趣味があったり、何か打ち込めるものが他にあったりすれば、ギャンブルに一切関わらずに生きていく事も可能です。

ギャンブル手相を持っている人は、一生懸命に物事に向かい合える素敵な方なので、何か自分が熱中できるものを見つけて輝いていってくださいね~。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です