【残念】悩むと考えるの違い|悩むは脳にゴミがどんどん溜まる行為

こんにちは、ナツキです。

 

占いには、

色々考えちゃうんです…

とおっしゃる相談者さまもいらっしゃるのですが。

ナツキ

考えてるなら大丈夫!

って私は思います。

 

ただし、本当は考えてるんじゃなくて、悩んでいる方も中にはいらっしゃいます。

言葉遊びみたいになってしまっていますが、

考えてる状態と悩んでいる状態って、実は全くの別物!

ナツキ

悩んでいる時間を減らして、考えている時間を増やした方が、

成果を得やすくなりますし、幸せを感じやすいです。

なぜなら

悩む:脳内にいらないゴミを溜める行為

考える:脳内のゴミを整理してスッキリする行為

だからです。

 

今回は、考える時間・悩んでいる時間についてのお話を、手相鑑定の実例と共にご紹介していきますね。

※掲載許可を頂いた方の実例を、個人情報に配慮した形でご紹介させて頂いております。

実際の手相の写真と所見

では、まずは鑑定の実例をご紹介します。

Fさま(女性)の実際の手相写真と所見です。

赤:生命線

青:頭脳線

黄:感情線

白:その他、気になった線や重点的に見た線

という具合に、線を強調させて頂いております。

 

こちらが私の所見です。

第一印象としては、二面性のある方かなという風に感じました。

二面性というと、悪いイメージに捉えられるかもしれませんが、そうではありません。

本来は行動的な方かもしれませんが、これまで色々経験してきたことによって、慎重さを身につけられた方という相だと思います。

ナツキ

「すぐ行動!」という面と、

「慎重に!」という面の二面を持ってる方♪

 

また、移動する事で運気をUpする相も見られます。

このタイプの方は、旅行や海外とのご縁が深いとも言われていますが、適応能力が高く柔軟な物の見方が出来る人でもあります。

こうした適応力の高さも、二面性を持っている理由の一つかもしれませんね。

 

ただし、自分の中に相反する性質があるということで、葛藤を感じやすいタイプとも言えます。

色々と考える時間が長く、もしかしたら、悩んでいる時間も多い方かな?と感じました。

 

所見は以上の通りでした。

今後の去就

ここからは、Fさまの相談内容についての鑑定結果です。

今後の去就について、具体的には恋愛面・住居関連についてとの事でした。

今後、素敵なパートナーは現れる?

まず、恋愛面です。

パートナーに関しては、今後も期待を持って過ごして良いと思います。

 

ただ、出会いという視点で考えると、当然ですが行動的な方がチャンスは多いですよね。

所見のところでも少し書かせていただきましたが、もしかしたらこれまでの経験などから、Fさまは慎重な考え方が身に付いているかもしれません。

ですが、手相的に見ると、もう少し行動的な方が出会いのチャンスには恵まれるかなと感じます。

 

※もし、「出会いがないな~」と感じておられる場合は、こちらの記事も参考にどうぞ⇒社会人で出会いがないと嘆く人が出会い体質になる3つの方法

 

元々、行動派な側面を持っているFさまです。

素敵な出会いにつながる行動をしていってくださいね!

海外移住は理想的!

続いて、住居関連です。

Fさまは現在、海外にお住まいですが、今後はどうか?というご質問でした。

 

これはとても良くて、ワールドワイドに活躍する相をお持ちです。

仮に、今とは別の場所に移動しても、順応しやすいタイプですから大丈夫。

いずれどこかに落ち着くのかな?という手相でもありますので、海外のどこかに居を構える事になるかもしれませんね。

 

もし、ここに住みたい!と思う場所があるなら、そこに住むための情報を集めたり、一度足を運んでみるというのがおススメです。

 

ここまで、恋愛・住居とみてきましたが、Fさまにとって人生の転換点がこの先に待っているんだろうなと感じる相でした。

また、本人としてもこれからの選択肢を、ご自身の中でたくさん考えておられる方だと思います。

考える時間が長いのは、慎重でしっかりしているという事なのでとても良い事です。

でも、もし悩む時間の方が長いかな?と思われるようなら、悩む時間は少なくしていくと、グッと夢に近づくスピードが速くなりますよ。

 

鑑定は以上の通りでした。

悩むより考えよう!

ここからは、悩む時間を考える時間に変える事について色々話していこうと思います。

 

最初にも言った通り、

考えてる状態と悩んでいる状態って、実は全くの別物

なんですよね。

悩む時間と考える時間って何が違うの?

って思う人も多いと思います。

 

簡単に言うと、

悩む=目的が定まらない状態

考える=目的が定まっている状態

 

つまり、悩むというのは目的なく、ぐるぐる思っているだけの状態ですね。

なので余分な思考(ゴミ)がどんどんたまって余計わけがわからなくなります。

それに対して考えるは目的が定まっているので

脳内を整理して次の行動を起こす主体的な行為です

 

シンプルに言うと、

悩む=後ろ向き、考える=前向き

なので、

ナツキ

悩んでいる状態だと、行動できずずっと思い悩む。(ゴミがどんどん溜まってネガティブになる)

考えている状態だと、次の行動に移りやすいです。(スッキリして前向きになる)

 

だから、

悩んでいると辛かったり苦しかったりしてモヤモヤするけど、

考えていると、前向きでスッキリしていて幸せですし、夢に近づきやすくなります。

 

悩んでいる時間を減らして、考えている時間を増やすことで、「幸せな時間」をいっぱい増やしていきましょう。

そうする事で、仕事などの成果を得やすくなり、自分の希望も達成しやすくなります。

悩む→考えるにシフトチェンジする簡単な方法

悩んでいる状態を考えている状態にする、一番分かりやすい方法は、

とにかくアウトプットする!

です。

 

アウトプットは、書く・話す・発信するなど、色々な方法があります。

どれでも、自分のやりやすい方法でOK!

アウトプットする事によって、自分の思考が整理され出口(=目的)が見つかりやすくなります。

自分だけでできる!という方なら、ノートに悩みや気持ちなどを書きだしていくのが一番簡単かな、と思います。

誰かに後押しして欲しい!と言う場合は、私の占いセラピーを活用頂いても良いです。

ナツキ
アウトプットのお手伝い致しますよ!

Fさま手相鑑定後のご感想

最後に、Fさまから頂きました鑑定後の感想をご紹介します。

ナツキ様

先日は、□□ありがとうございました。

実は、今まで一度も手相を見てもらった事がなかったためとても、楽しみにしていました。

一言で言うと、まるで自分の人生の過去と未来(または願望)が手に記録として残ってるようでした。鑑定されている間は、ただただ驚いてばかりでした。

 

私は、海外在住なのですが、ここには△年近くも滞在し、特に家族がいるわけでもないので、他に移りたいと悶々としていました。

ただ仕事や年齢の事など心配で、身動きが取れない気持ちでいました。その為、「Fさんは、生活の拠点を変える事で運気が上がる」との鑑定結果はとぉっても嬉しくかったです。

これからは、心置きなく自分のやりたい道に向かって行きたいと思います。

 

家を建てる運もあると言われ、一生借家生活の自分にはとても嬉しい結果でした。(白いお家ができた際には招待しますね。)

手相というのは、とても説得力がありますね。何せ、自分の手に刻まれた線を鑑定するわけですから、どんな占いと呼ばれるものよりも強烈でした。

そして何より勇気をもらい、明るい未来を自信を持って歩んでいけそうな気になりました。

 

ナツキさんの柔らかい物腰やお声にもとても癒され終始、心が穏やかに聞いておりました。

本当に本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

F

 

Fさんも、「身動き取れない気持ち」を感じておられたとの事で、もしかしたら悩む時間の割合が多くなっていらっしゃったのかもしれませんね。

でも、鑑定をきっかけに、「やりたい道に向かって行く」と考える時間の割合を高めてくださったのではないかと思います。

ナツキ
とても有用な鑑定の使い方をして頂けたと感じたご感想でした!

今回のように名前を伏せるなら鑑定実例をブログに書いても大丈夫だよ!

という方は通常の50%オフで鑑定しています(一人何度でもOK)

詳細はこちらからどうぞ

↓↓↓

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です