【生年月日占い】バースデーナンバー1の子どもは、明るく元気で無邪気!

こんにちは、ナツキです。

 

生年月日を使った占いについて、ご紹介しています。

今回は、子供の頃を表すと言われているバースデーナンバーのお話をしたいと思います。

 

バースデーナンバーは、生年月日の「日」の数字を1桁になるまで足したものです。

1~9までの数字と11のぞろ目、計10通りになります。

詳しい計算方法をチェックしたい方は、こちらの記事で書いておりますのでご覧くださいね。

↓ ↓

バースデーナンバーで我が子の魅力再発見!大人にも知って欲しい理由とは

 

では、今回はバースデーナンバー1の子どもについて、特徴などをお話していきますね。

明るく元気な子ども

このタイプには、明るくて前向きで元気なお子さんが多いです。

率先して物事に取り組んだりする積極性もあり、活発な印象がありますね。

 

感情表現も割とストレートで分かりやすいです。

ストレートな分、お友達が出来る年頃になると、ケンカをしちゃったりしやすいとも言えます。

もしケンカしちゃったら、言い分だけはちゃんと聞いてあげるようにしてくださいね。

素直な子でもあるので、自分に悪いところがあったと分かった場合にはちゃんと謝れるはずですから。

無邪気で動く物が好き

また、子どもらしい無邪気さがあり、車や電車などの動くものに惹かれる傾向にあるのもこのタイプのお子さんの特徴。

そういう事だけなら可愛いものなんですけど、たまに親が考えないような事を突然やり出してしまう事があります。

 

もちろん、良い事の場合もありますが、社会的にやってはダメな事の場合は、教育の良い機会だと思ってしっかり教えてあげてくださいね。

何でも1番じゃないとイヤ

なんでも1番じゃないとイヤ、という子でもありますので、2番手にされると拗ねたりするところがあります。

1番になるために必死に努力する子なんですよね。

日頃から、1番でなくても努力を褒めてあげるとか、順位に関わらず、上手に出来たことを褒めてあげるようにすると能力を生かせるようになってきます。

そして、そうする事で結果的に、成功を収める子になっていきますよ。

褒めて才能を引き出してあげましょう。

苦手ポイント&褒め褒めポイント

☆苦手ポイント!・・二番手がツライ。

☆褒め褒めポイント!・・順位ではなく、自分でこうすると決めたところを褒めてあげるのがポイントです。

 

ちなみに、バースデーナンバー1の子ども時代を過ごした有名人の方には、明石家さんまさんがいます。

さんまさんは、ライフパスナンバーも1番なので子供の頃から性格はそんなに変わっていないのかな?と思っちゃいますね。

きっと、元気なお子さんだったでしょうね~。

バースデーナンバー1を持つ大人の人へ

バースデーナンバーは、子供の頃の性質だけではなく持って生まれた才能とも考えられています。

ですので、バースデーナンバー1番の方は、大人になっても明るくてリーダーシップがとれる頼もしい性質を持っているんですよ。

 

もしかしたら、今はそういった性質が表に出ていなかったり、意識せずに出来ている事なので、自分で気付いていないかもしれません。

でも、自分には今回紹介したような性質が備わってることを知っておくと、どこかで役に立つ時が来るかもしれませんよ。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

次回は、バースデーナンバー2番の子ども時代について、お話しますね!

↓  ↓

【生年月日占い】バースデーナンバー2の子どもは、優しくて超繊細かも

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です