パートナーと夢を語りましょう

こんにちは、ナツキです。

 

今回は、夢を叶えるコミュニティ!夢コミのメンバーである、Sさんから寄せられた相談。

主人の将来の夢を毎回スルーしてきました」についてです。

 

これまで旦那様の夢ややりたいことをスルーしてきた事に気付き、心配になったようですが、大丈夫。

最高の女は男に夢を語らせる事ができる

旦那様に夢を語らせる事が出来る女は、最高の女だと思います。

 

Sさんは、本人が将来のことを深く考えずに生きてきたので、旦那様の夢にも今まで何の反応も示してこなかったそうです。

 

旦那様もSさんの反応を見てか、最近は夢を語ってくれる事もなくなってしまったそうです。

きっと、旦那様も寂しく思った事でしょうね。

ナツキからしたら、これは「もったいない・・・!」の一言に尽きます。

 

なぜなら、男性が夢を話すときは、絶好のチャンス

その男性が、素敵な男性か見極めるタイミングでもありますし。

 

「好きなときに好きなだけ旅行に行ける生活」を手に入れた私達夫婦は、ずっと夢語りをしてましたよ!

パートナーと語りたい、夢語りの内容

少しだけ私達夫婦の話をしますね。

「ハワイに住む」が、うちの旦那様の最初の夢でした。

 

まだ付き合っている時でしたが、夢を語ってくれた旦那様とナツキのやり取りはこんな感じでしたよ。

(以下、旦那=ダ、ナツキ=ナです)

 

ダ「将来はハワイに住みたい」

ナ「素敵ね。どのくらい住もうか?永住するの?」

ダ「いや。ハワイは90日以内の観光なら、ビザがいらないんだって。」

ナ「そうなんだ~。じゃあ、とりあえず90日以内だね。」

ダ「うん。日本が一番寒い時期に90日くらいハワイで過ごしたい」

ナ「良いね!暑いのは平気なの?」

ダ「暑い時期は、ハワイじゃなくて北海道に避難する(笑)」

こんな感じです。

 

相手の夢を聞いているときに、疑問が出てくることもありますよね。

私達の場合でも、

これだけ移動するということは、普通のサラリーマンでは難しいだろう、とか

そもそも、本拠地となるお家はそんなに長い間放っておいて大丈夫か、とか

90日ハワイに住むお金はどうするのか、とか・・・

 

でも、夢を語っている時にそんな野暮な事は言わなくってOK。

それは、夢が叶った時に考えるべきことで、夢を語っている時に考える事ではないのです。

 

夢を語る時に必要なのは、とにかく相手の夢をしっかり見極める事と受けとめる事

そして、新しい夢をどんどん引き出してあげる事です。

 

うちの旦那様が「ハワイに住みたい」という夢だけでなく、「暑い時は北海道に住む」という夢も語ったように、ね。

気付いた時が始め時

Sさんは、最近になってもっと旦那様に向き合おうという気持ちになり、そこで今まで旦那様の夢をスルーしてきてしまった事にようやく気付いたそうです。

 

大丈夫です。

気づいた時が、その人にとっての始め時なんです!

 

きっと、日々の生活で忙しかったりして、相手の夢を受け入れる体勢が今まで整っていなかったんでしょう。

多分、今なら相手の夢を聞いてどんどん引き出せるはずです。

 

ですので、これから旦那様の夢を聞いてみましょう。

 

最初は、面と向かって語るのが恥ずかしいなら、相手を真正面からはっきり見る場面じゃない時に聴くのがオススメ!

 

例えば、

ドライブ中・寝る前照明を落とした寝室・ムーディーなバーなど。

要は、暗めの照明の所か、隣同士に座れる場面ですね。

 

今さら、なんて思わずやりましょうね!

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です