自分の時間がない、と嘆く前にやるべきこと

こんにちは、ついついテレビに夢中になっちゃう

・・集中力ハンパない、ナツキです。(笑)

 

主婦っていろいろやることあって、忙しいですよね~。

仕事してて、子供もいるってなったらさらに大変!

自分の時間が、もっと欲しいって方も多いんじゃないでしょうか。

 

夢を叶えるコミュニティ!夢コミのメンバーで、子育てをしながらフルタイムで働いているAさんが、時間管理について、面白い気付きを私に教えてくれましたので紹介します。

時間は、平等に過ぎます

Aさんとスカイプでお話した時のこと・・

チャットにAさんから音声の依頼があって、キリの良い時間で約20分後にしましょうという話になりました。

 

WS000001

こんな流れでした。

 

Aさんと色々お話していた時、自分の時間がもっと欲しいです、と冒頭のような一言が。。

 

家事も育児もしながらフルタイムで働いて、さらにFXの勉強をしているAさん。

やる事がいっぱいで、気付いたら自分の勉強の時間が削られていく・・とのこと。

 

確かに、お話を聞いているだけで、やることが多くて大変そうですし、自分の時間が欲しい、と思うのも頷けますね。

ただ、やることが多いからといって、一日の時間をAさんだけ25時間にする、ってなこともできないわけです。

嘆く前に出来ることがある

時間を増やすことはできませんが、何もできないわけではありません。

同じ時間でも、使い方次第だと私は思います。

 

ですので、「時間を自分でコントロールできる」とコミットしましょう、というお話をしました。

 

夢コミメンバーのすごいところは、ここからで・・。

「時間を自分でコントロールできる」とコミットすると話しただけで、Aさんは自分で答えを発見したんです!

 

Aさんは最近夢コミで「○○時から音声ディスカッション」という時間設定がある時は、それまでに家事ややるべきことを全て終わらせてから参加することができている、と言っていました。

そして今回、私とお話した時も、約束の時間まで20分しかなかったのに、すごい集中力で全て片付けることができたという発見があったそうです。

 

つまり、普段何気なく家事や身の回りのことをやっていますが、集中してやったら、同じ行動なのにいつもより早く片付けることができたんだとか!

 

集中ってすごいですね~。

これって、自分で「○○時までにやろう」って時間を考えて集中したからできたこと。

 時間を自分でコントロールできたって事だと思います。

時間管理は大切

当たり前なんですけど、時間の管理は大切です。

ビジネスをやる人はもちろん、サラリーマンの方でも時間の管理ができることが、仕事ができる人の最低条件でもあります。

 

毎日、常に集中して物事に取り組むっていうのは大変だし、無理だと思います。

でも、ちょっと自分の時間が欲しいとき、夢に向かって行動する時間が欲しいとき、グッと集中して自分で時間を管理できる能力が必要になってくると思います。

 

あなたの行動の中で、時間を短縮してできることはないですか?

つい「ながら作業」などでダラダラしてませんか?

 

時間がない・・と嘆く前に、一度自分の時間の使い方を見直してみるのも良いかもしれませんね。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です